これからの開館予定日

これからの開館予定

2018年
6月  3日(日)12〜16時
   17日(日)12〜16時
  7月  1日(日)12〜16時
   15日(日)12〜16時
8月 12日(日)12〜16時
   19日(日)12〜16時
8月5日は第1日曜日ですが閉館です。
 8月は第2・3日曜日が開館日となりますのでご注意ください。


9月  2日(日)12〜16時
   16日(日)12〜16時
10月 7日(日)12〜16時
   21日(日)12〜16時

歳三佩刀・和泉守兼定刀身特別公開を以下の5日間行います
11月19〜22日の4日間は、一般開館はありませんが、臨時開館対応をいたします。
10名以上の団体様でしたら、館内貸切で30分を目安に解説付きで刀身展示をご覧いただけます。
詳しくはメールにて、お名前、希望日時、ご人数、携帯電話番号を明記の上、お問い合わせください。
toshizo(☆)jcom.zaq.ne.jp (☆)を@に代えてご送信ください。

11月17日(土)11〜16時
   18日(日)11〜16時
   23日(金祝)11〜16時
   24日(土)11〜16時
   25日(日)11〜16時

*開館日時はあくまで予定です。変更の場合は公式Twitterなどでお知らせいたします

7月7日【講座】【満席】クラブツーリズム「子孫が語る土方歳三〜戊辰戦争より150年を迎えて」

【終了いたしました。定員140名様、満席となりました。たくさんの方のご聴講ありがとうございました】 クラブツーリズム講座「子孫が語る土方歳三〜戊辰戦争より150年を迎えて」

日時:7月7日(土)10:30〜12:00
会場:西新宿アイランドウイング
参加費:1500円

本年は戊辰戦争から150年。節目の年に伝えたいこと、ゆかりの地・会津、和泉守兼定…等々。
館長が講座を担当いたします。

詳細お申し込みは下記クラブツーリズムサイトをご覧下さい。
https://tour.club-t.com/tour/detail?p_baitai_web=CSH001&ToCd=TD&p_from=800000&p_company_cd=1002000&link_id=hCnS&p_course_no2=%82b2026&p_baitai=990&x=42&y=13

【講演】【満席】6月2日(土)岐阜県博物館「和泉守兼定と土方歳三」

【終了いたしました。当日は定員120名様のところ、ホール147名様、別会場実況中継にて130名様にご聴講いただきました。たくさんの方にご聴講頂き、感謝申し上げます。当日の講演概要レポートを以下の記事に掲載しました。
https://ameblo.jp/hogyoku/entry-12381234456.html
「兼定と共に登録された主水正正清」】


岐阜県博物館 特別企画展「兼定 刀都・関の名工」に当館所蔵 土方歳三佩刀・和泉守兼定刀身が出展されます(6月2日〜24日)
会期中に兼定と歳三について語る機会を頂きました。
なお、申込みは4月2日受付開始初日に定員に達し、現在申込み締切済みとなっております。

 特別展講演会「和泉守兼定と土方歳三」土方歳三資料館 館長 土方愛

兼定展鑑賞のヒントとなる講演会。新撰組副局長・土方歳三子孫が歳三愛刀の十一代和泉守兼定について語ります。

本講演会の受付は、好評につき申し込みを締め切りました。なお、当日受付を行いませんので、ご了承ください。

日時:6月2日土曜日 13:30〜15:00
会場:岐阜県博物館 けんぱくホール
定員:120名(先着順)*申込み締切済み

岐阜県博物館公式サイト
特別展講演会「和泉守兼定と土方歳三」