H31.4.13「日本刀鑑賞講座〜十一代兼定をもっと知ろう」(終了)


平成31年4月13日に無事講座は終了いたしました。たくさんのご応募・ご参加ありがとうございました。

H31.4.13【終了】「日本刀鑑賞講座〜十一代兼定をもっと知ろう

毎回満員御礼の大人気講座「日本刀講座」。今年も開講いたします!

普段は展示ケース越しにしか鑑賞することのかなわない日本刀を、手にとって鑑賞してみましょう。その姿、刃文や地鉄、重量感、手持ちの感覚など、新たな日本刀の美しさを感じることができます。
講座では、研師の苅田先生が鑑賞のマナー、見るべきポイントなど丁寧にわかりやすくご指導下さいます。

十一代兼定の短刀や関わりの深い刀工・孫六兼元、兼元の刀、村正の短刀の鑑賞、幕末の戦闘具にまつわる小展示コーナーなど、歳三の生家・土方歳三資料館ならではの日本刀体験講座。歳三の佩刀をより深く理解するために練られた内容です。
勿論、日本刀愛好家も、興味があるけれどまだ手に持って鑑賞したことのない初心者も大歓迎
(マナーを守ってご鑑賞いただける方に限ります)

*当日は土方歳三佩刀・十一代和泉守兼定刀身も期間限定展示中です。(手にとっての鑑賞は出来ません)


日時:①午後の部:4月13日(土)13:30〜15:30(受付開始13:15〜)
    ②夕方の部:4月13日(土)17:00〜19:00(受付開始16:45〜)
    *多少延長の可能性があります。遠方の方はご帰宅時間の心配のなきよう①をお勧めします。
場所:土方歳三資料館
定員:各回20名 (定員を超えた場合は抽選となります。結果は3月20日頃までに封書にて郵送いたします。その際ご参加いただく方には参加費の事前振込用紙を同封いたします。)
参加費用 4000円 (事前振込)
講師:刀剣研師・苅田氏(土方家の兼定が、親子3代にわたりお世話になっている研師の先生です。多摩地方の新選組隊士佩刀事情にもお詳しく、幕末時の武道における体の使い方や武具の実態など…毎回バラエティに富んだ興味深いお話を伺っています)

申込方法:官製はがきにて申込み(3月12日(火)必着のこと)

宛先:〒191-0021 日野市石田2−1−3 土方歳三資料館 日本刀講座係

文面:1.①午後②夕方どちらが第1希望かお書きください 2.お名前 3.年齢 4.ご住所 5.電話番号(携帯など連絡の取れる番号)6.講座受講動機や、日本刀経験などお書き下さい
*1〜6まで記入漏れの無いようお願い致します。不備のある場合、受付け出来ません。

「新選組子孫と訪ねる会津墓参の旅」【終了】

よみうりカルチャー横浜「新選組子孫と訪ねる会津墓参の旅」 平成30年10月28日29日 近藤勇ご子孫 宮川様、斎藤一ご子孫 藤田様、土方歳三子孫 土方 と44名の皆様と訪ねた白河会津ゆかりの地の1泊2日のツアー。それぞれの家に伝わる先祖の話などを交えながら、和やかに懇親し、終了いたしました。 募集時は電話受付開始後30分弱で満席となり、ご参加いただけなかった皆様には申し訳ない気持ちであります。 今回の企画は、戊辰戦争より150年目という節目の年だからこそ実現した貴重な機会でした。 ご参加いただきました皆様、よみうりカルチャー横浜様には心より感謝申し上げます。 (行程) 1日目 白河(激戦地稲荷山〜小峰城〜斎藤一宿陣の脇本陣跡〜新選組隊士菊地央墓所の皇徳寺) → 大内宿 → 福島県立博物館 → 斎藤一墓所の阿弥陀寺 → 渋川問屋にて懇親会 2日目 鶴ヶ城 → 如来堂 → 近藤勇墓所の天寧寺 → 院内御廟 → 会津武家屋敷 → 母成峠